どんな演奏会なの?

アカペラカンタービレクラシックスの定期演奏会の内容を解説いたします。


年に1度の大演奏会!

一年に1度だけ!東京と神戸の楽団が声を合わせるステージ。

アカペラカンタービレクラシックスが主催で行う最大規模のコンサートです。

 

パートがたくさんの複雑な曲や、1曲が長い曲など、

大人数が集まる定期演奏会でしか聞けない演奏があります。

例)モルダウ、美しく青きドナウ、悲愴、カノン、アベマリアなど

 

隔年で関東と関西で開催しますので、お見逃しなく!!


衣装も会場も本格的に

クラシックって敷居が高そう…

小さな子を連れて行きづらい…

そんな方でも安心のコンサートです。

 

気軽にお越しいただける公演でありながら、会場はクラシックホールを利用し、本格的な雰囲気を味わっていただけるのが特長です。

また、2016年から衣装をドレスにリニューアル!

華やかなステージをお楽しみください。


0歳から◎

親子向けの回について。

毎年、たくさんの親子連れのお客様にお越しいただきます。

お子様が集中して楽しめるように、リズミカルな曲を増やし、公演の長さを通常のコンサートより短めに♪

演奏中の退室が可能ですので、お子様が泣いてしまっても大丈夫です。(入室は曲間にできます)

 

0~2歳のお子様は、大人の方のおひざの上なら観覧が無料!

ひざの上は大変…という場合は、子どもチケットのご購入で0歳からでも座席をご利用いただけます。

また、ベビーカー置き場もご用意いたしております。

小さなお子様も安心してお越しください。


子どもから大人まで♪

親子向けの回と大人向けの回、入れ替わりの1日2回公演を実施。

お子様連れの方も、ゆったりと楽しみたい方も、お互いに気兼ねすることなく楽しめる場をご提供いたします。

 

 

お子様の初めてのクラシックにも、

大人の方のクラシック入門にもおすすめです。

 

テレビや映画で耳にすることの多い有名な曲の、おいしいところを集約した編曲で、一緒に口ずさみながらお楽しみいただけます♪

 



今年は2017年12月2日(土)兵庫県立芸術文化センター 神戸女学院 小ホールにて開催いたします。

詳細は2017定期演奏会のページをご覧ください。

 

アカペラカンタービレクラシックス一同、心よりお待ちしております。